0
¥0

現在カート内に商品はございません。

フレキシブル楽器編成(リコーダー、木管楽器、金管楽器、打楽器)

マーチ・アニバーサリー(スコア)

後藤 洋 作曲

  • 小学校
¥1,500 +税 A4版
商品コード: 33303
《マーチ・アニバーサリー》は、2019年度全日本音楽教育研究会東京大会における研究授業の教材として作曲されました。この曲が生み出された背景には、東京都小学校音楽教育研究会の先生方の「学校に備えられている管楽器を、日常の音楽の授業でもっと活用したい」「器楽合奏のいくつかのパートを管楽器に置き換えたり教育楽器と重ねたりすることで、響きをより豊かにすることができるのではないか」という思いがありました。ただ、備品となっている管楽器の種類も、数も、器楽合奏の形態も、また管楽器を演奏できる子どもの状況も、学校によって異なります。そこで「管楽器を含んださまざまな楽器を自由に選び、組み合わせて合奏できる曲をつくろう」と思い立ちました。このような「フレキシブル楽器編成」の曲は、実は吹奏楽では最近多くつくられており、人数が少ない、また編成が整わない吹奏楽団に喜ばれているのです。スコアには自由に楽器を選択できる6つのパート(パート1〜6)と4種類の打楽器が設定されていますが、どのパートを何の楽器で演奏すればいいの?と悩む先生方も多いでしょう。以下は楽器の選択の一例です。

・パート1:リコーダー
・パート2:リコーダー、フルート(スコアの記譜よりオクターブ高く演奏する)、クラリネット、アルト・サクソフォーン/アルト・ホルン、トランペット/コルネット
・パート3:リコーダー、クラリネット、アルト・サクソフォーン/アルト・ホルン、トランペット/コルネット
・パート4:鍵盤ハーモニカ、アルト・サクソフォーン、テナー・サクソフォーン、ホルン/アルト・ホルン
・パート5:オルガン、バス・クラリネット、テナー・サクソフォーン、バリトン・サクソフォーン、トロンボーン、ユーフォニアム
・パート6:オルガン、バス・クラリネット、バリトン・サクソフォーン、トロンボーン、ユーフォニアム、テューバ

パート1はリコーダーで演奏されることを想定し、音をソ、ラ、シ、ド、レに限定しています。もちろん、クラリネットやトランペットで演奏することも可能です。また、すべてのパートにアコーディオンとオルガンを加えることができます。管楽器の多くは「移調楽器」、つまり記譜と実際に鳴る音が異なる楽器が多いのですが、それぞれの楽器の調に対応できるパート譜も用意してありますのでご安心ください。どのような楽器の組み合わせにするかは、先生方が目指す響きや、この曲を活用しての指導目標によって変わってくるでしょう。部分的に楽器を休みにしたり加えたりするのも、響きが変化しておもしろいかもしれませんね。子どもたちの意見も取り入れて、「自分たちのオリジナル」をつくることも大いに意味がありそうです。もちろん、管楽器を使わない器楽合奏でも、また金管バンドや吹奏楽でも演奏できます。授業や課外活動だけでなく、学年全体や全校の合奏でも活用できたらすばらしいですね。
数量
※ 学校の一括採用品ご注文は教材店,教科書取次店へお申し込み下さい。

カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ